だいぷくぷん

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

nana cafeにてイベントをします♪

今日は告知にやってきましたぁ~♪

って芸能人きどりもはなはだしく

お前誰やねんと突っ込みたいのをこらえていただいて

イベントのお知らせをさせてください♪

以下、nana cafeブログよりコピペです(完全手抜き)

******************************

先日よりちょこっとお話ししていましたが

今日はとっても嬉しいイベントのお知らせをさせていただきますね♪

アニマルコミュニケーター Angelapinえみぃさんによる

『アニマルコミュニケーション☆セミナー&セッション』

を開催することになりました!

えみぃさんは鳥栖でご活躍されているアニマルコミュニケーターさんです。

今回、ご縁がありまして、nana cafeにいらしてくださることになりました

アニマルコミュニケーションって言葉もあまり耳慣れないかと思いますが、

動物さんとお話しができて、飼い主さまから動物さんへ、動物さんから飼い主さまへメッセージを伝えてくださいます。

「うちの子、何を考えてるんだろう?」
「よく吠えるんだけど、なぜかしら?」

等々・・・問題行動の原因がわからなかったり、病気の動物さんにしてほしいことを聞きたいとか

もっと、この子の考えてることを知りたいな~って方も

アニマルコミュニケーションって?方も

是非、参加してみませんか?


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

日時 : 7月15日(日) 当日は終日貸切になります

場所 : nana cafe (長崎市城山町2-9)

スケジュール : 11:00~えみぃさんによるセミナー

動物さんに伝わりやすいメッセージの伝え方
動物さんの死生観
動物さんが普段感じていること
動物さんと飼い主さんの深い繋がり
虹の橋へ旅立つ子のために出来ること

などを中心に、
私が今まで動物さんとお話してきて感じたこと、得たこと、皆さんにお伝えしたいことなどを、お伝えさせていただきます。
(皆さんとお話ししながらお伝え致しますので、若干お話しの内容が変更する場合もありますことをご了承下さい。)


また、自分を愛することの大切さについても、お話しさせていただきます




         
    12:00~13:00 休憩 (ワンオーダーお願いいたします)

13:00~ 30分単位のセッションになります

          13:00~13:30 セッション①

          13:40~14:10 セッション②

          14:20~14:50 セッション③

          15:00~15:30 セッション④

          15:40~16:10 セッション⑤

          16:20~16:50 セッション⑥

          17:00~17:30 セッション⑦

            残席3名さまとなりました!
           
※ セミナー定員は10名とさせていただきます
※ セッション①~⑦まで、希望時間帯はお申し込みの先着順とさせていただきます(応相談)
※ 当日は動物さん同伴可ですが、セミナー時間含めお待ちいただく時間もありますのでその点も考慮されお申し込みください。
※ 動物さん同伴でない方はお写真をご持参ください(亡くなった動物さんとのセッションも可能です)
※ わんちゃん、ねこちゃん、うさちゃん以外にもとかげさんなどの爬虫類、かえるさんなどの両生類、めだかさんなどの魚類でも可能です
※ 一旦セミナーに参加されたあと、ご自宅へ戻られて動物さんとセッションに来られても結構です


参加費 :セミナーのみ 1500円
     セッションのみ 3500円
     セミナー、セッション両方 1500円+3000円=4500円

       となります。ご希望のコースをお選びください。


お申し込みは nana cafeまでお願いいたします

お電話 095-862-1586
メール macky8018@yahoo.co.jp

ご質問などございましたら上記へお問い合わせください♪

※ 駐車場はございません。近隣駐車場をご利用ください。
※ 暑い季節ですので、くれぐれも動物さんの健康状態に気をつけて同伴されてください



長崎では初のイベントだと思います。
大切な家族の気持ち、聞いてみませんか?

ご参加、お待ちいたしております(^^)


********************************

全く関係ないんですが

先日起きたら鼻のあたまをガッサー

鋭利な爪でやられてまして

ワンパクな感じに仕上がってます(せめておてんばやろ)

ワンパクアラフォーもイベントでお待ちいたしております。
[PR]
by macky8018 | 2012-06-22 20:05 | イロイロ

すんちゃん その後

昨年11月に家族の仲間入りしたすんちゃん

当時、重度の腎不全で 余命半年と言われました。

半年過ぎて、まだまだ元気で頑張っているすんちゃんですが、

最近、食が進まなくなりまして

口臭もきつくなったので

病院へ

やっぱり、歯石がびっしりなのと、伴う歯肉炎で

歯茎が腫れていました。

抗生剤と痛み止めのお注射を打ってもらい

フードをロイヤルカナンの腎臓サポートから

キドニーケアのフィッシュテイストに変えたら

小粒で食べやすいのか、美味しいのか両方なのか

ばっくばく食べてくれるようになりました。

当初から続けている自宅皮下点滴は

週2回で250mlづつ

一回、データが改善したので10日に2回にしたら

また悪化してしまったので戻して

今はクレアチニンが3.4 

これでも最初に比べたらずいぶん良くなりました。

すんちゃんは点滴大嫌いなので

少しでも回数や量を減らしたいのですが、

たぶん、そうするとすぐにデータが悪くなるので

これはずっと続けていかないといけません。

今のところ、貧血もぎりぎりラインだし

完治はないのだから

とにかく現状維持

でもこれ以上の積極的治療も望まないので

点滴とフードでゆるゆるいけたらなぁと思っています。

すんちゃんはパパっ子で

ずっと旦那さんのストーカーをしているのですが

単におばあちゃんだから

おじいちゃんが好きなんだと

娘と私の結論です。(二人とも旦那さんのこれといった良さ見出せず)

動物にあまり好かれない旦那さんなので

すんちゃんのストーキングが嬉しいらしく

すんちゃんいかつい顔なのに

『こんな可愛い猫みたことない』と言って

おばあちゃんとおじいちゃんがラブラブしてます。平和。


すんちゃんはお外での生活が長く

それはそれは過酷な環境で生き延びてきただけあって

犬嫌いだし、気は強いし、

ゆるゆるな我が家に慣れてくれるか心配でした。

2階の保護部屋から出るのに5ヶ月かかりまして

うちの箱入り息子たちが

『おー!女子だ女子だ!』

と、わらわら無防備に近寄ってきたところを

バッタバッタと一発づつ

アントニオ猪木のごとく

そうやって、全員気合を入れていただいて

今や誰も近寄りませんが

近寄らなければ何もされないということが

わかった草食系男子たちは

遠巻きに知らん振りです。

あのみるく嬢でさえ、勝てません。

一番の牢名主かも。


f0172336_23181234.jpg



まだまだ元気でいてね、すんちゃん
[PR]
by macky8018 | 2012-06-15 23:25 |

はげちゃびん

家にいるときはいつも

大ちゃんの足に喰らいつくか

ちまの首に喰らいつくか

暴君っぷりも甚だしい

うら若き8ヶ月の乙女なはずが

乙女はいずこに。

目の前にいるのは

ソファーを占領して

牢名主のように寝ているおっさん娘

最近、手足(手はないか?)の脱毛があって

「そうよねぇ、季節だもんね、ムダ毛のお手入れの」

なーんて笑ってもいられなくなり

病院へ行きましたら

「ストレス」ですって

もっと遊びたいんですって。

大ちゃんの足も、ちまの首も

もげてしまうわ

ボール投げに付き合った結果

私も肘を痛めてしまい

投げる度に痛みがキリキリ

大リーグの夢もおしまいです(そんな夢がー!)

みるくのストレスで足の脱毛なら

我が家のみんな

つるっぱげになってもおかしくないわ

と、大ちゃんが。

とりあえず、散歩の時間を増やして

私は壊した肘と逆の腕で

家の端から端まで

ボールを投げまくっています

家の大きさに限界があるので

投げたボールは2秒ほどで

ボールガールが持ってきます。

多分、2日くらいでまた肘壊す予定です。

ハゲvs肘vs大足ちま首

どっちが悪化するか

・・・・・もげるか(いやー!)

全員、体張ってます。


f0172336_23243528.jpg
f0172336_232421100.jpg
f0172336_23251974.jpg
f0172336_23245545.jpg
f0172336_23254482.jpg
f0172336_23252198.jpg

[PR]
by macky8018 | 2012-06-10 23:32 | みるく

あれから一年

泣かない日は来るのかと思うほど

毎日泣いていたのが

少し懐かしく思えるようになりました。

心を整理できたのか

あまり考えないようにしてるのか

どっちもかもしれないけど

そんなこと書いていたらやっぱりまだ泣けてきます。


ナナが旅立って一年

この一年で私も、生活もずいぶん変わりました。

導かれるように

背中を押されるように

悲しくても

辛くても

前に前に少しづつ

進んでいる・・・つもりです。

ナナと出会いと別れで

私が学んだことは

ひとつは愛

揺るがない何の疑いの余地もない愛


もうひとつは使命

動物には使命があってやってくるということ

一緒に過ごす時間がたとえほんの少しであっても

それは偶然じゃなくて必然

何かを教え

何かを伝え

そして光の国へ

体は無くなっても

必ず残るものがあります

悲しみや後悔だけじゃなく

小さな灯のようなもの

きっとこの灯が

別れてすぐの真っ暗な心の闇を

照らしてくれるのだと思います。

進むべき道を

ほんの一歩先しか照らせなくても

進めばまた次の一歩を

照らしてくれる

そうやって、この一年進んできたような気がします。

『自分を生きてねお母さん』

このメッセージと共に

これからもずっと。


ナナが生前コミュニケーションと一緒にやっていただいた

アニマルヒーリング、ナナもとても気持ちよさそうにしていたのを思い出して

私もアニマルヒーリングプラクティショナーに。

健康な子たちももちろんですが、

今はすんちゃんの週2回の自宅点滴後にやっています。

何か私にもできることをと探して

レイキから入ってここへたどり着きました。

でもこれからもまだまだできること探しは続きます。


少し前まではまたナナに巡り会いたいと思っていましたが

今後いつかまた家族が増えることになるのなら

保健所や愛護団体からと思っています。

でも私の年齢的に考えて

仔犬はみるくで終わり

だから私の今生でナナに会うとしたら

また悲しい運命を辿って待っててもらわなくちゃいけなくなる

だから

今度逢うときはいつかまたお互いに生まれ変わった

いつかの転生で。

必ずまた逢えると確信してるから。

それまでは

私は私を一生懸命に

生きていこうと思うのです。


ありがとう ナナ

f0172336_0102280.jpg

[PR]
by macky8018 | 2012-06-03 00:12 | ゴールデン



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
bookmark
お気に入りブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧