だいぷくぷん

<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新しい家族

ここ数日ですっかり冬もようですね

寒いとなぜかやる気が激減します

っていつもやる気はないんですけど。



11月くらいからすごく忙しくなって

あしだまなちゃんか私かってくらい忙しくって(絶対まなちゃん)

口にヘルペス、右目にものもらいができて

試合後のボクサーみたいになってました。

でもなぜか太りました。

食べてないのに(と太ってる母の口癖→食べてんねんて)


忙しい原因を追究してみると

自分で自分を忙しくしてるっていう

どーしようもない自業自得でした

今年いっぱいはこの調子でいきそうです

でもきっと痩せません。



前回ご紹介した『すんちゃん』ですが

アウトドアな生活が長かったせいか

犬嫌いです

なので、2階の個室でおひとりさま生活を送ってます

病院で検査をしてもらったら

かなりの深刻な腎不全でして

肝臓も悪いし、貧血もあるし

いいとこは顔と性格だけで

体ガッタガタでした

どうりで、オシッコがまったく臭わなかったんですよね

毒素が体から出ないから

猫のオシッコが臭いのが

どれだけありがたいことか

初めて実感しました


とりあえず一ヶ月、自宅で皮下点滴を一日おきにしまして

先日、再検査に行きましたら

腎機能はかなり改善されてて良かったです

点滴は週2になりまして

針を刺すのはイヤイヤしますが

頑張るすんちゃんです

闘病ブログはナナで燃え尽きましたので

多分、今後詳しくご報告することはないかもしれませんが

良かったらすんちゃんのこと

応援しててください




ナナが旅立って半年

気持ち的にはすごーく時間の流れを感じています

もう何年も会ってないような

でも悲しみだけは

変わらなくて

どうしようもないときがあります


ナナが旅立つ前のメッセージで

こう言ってたんです

「お母さん、カフェは仔犬とやるといいわ
その子は人が好きな子だから大丈夫
でも私じゃないわよ」

ずっとその言葉が心の中にあって

でもまだそんな気になれなくて

どうしようかな~なんてふと見ていたページに

「私よ~」なんて顔して見てる子が。

あぁ、もう行かなくちゃ

って県南保健所まで行ってきました

ちょっとびびり気味の女の子

大人しいかと思いきや

早朝からサイレン並みに鳴きだします

ケージから出せと鳴き

ご飯くれと鳴き

我が家の犬猫たちはうんざり顔

唯一、遊んでくれる大ちゃんも

体力負けで息切れギブアップ

おーまいがーです

トイレも全く覚えず

いやはや前途多難

どうなることやら


県南の保健所は仔犬が溢れていましたが

今はほとんど譲渡されたようでほっとしました

地域柄か、野犬の産んだ子が多いようで

この子もお母さんは野犬(でも地域の方がお世話してたっていう)

捕獲された後、保健所内で出産しました

兄弟犬たちもそれぞれ里親さんが見つかって

お母さん犬は畜犬の方に移されています

お母さん犬っていうのが

また可愛くて

私の預かり犬第一号の「もみじちゃん」に

なんとなく似ていて

思わずお母さんも、と言いそうになりました

どなたか優しい里親様がみつかりますように


で、うちの暴れん坊娘です

f0172336_1735927.jpg


f0172336_1743049.jpg


一応、もう働かせてます(笑)

仕事とわかっているのか

カフェでは静かでおりこうさん

そのうち

「いらっしゃいませ~ご主人様」なんて

・・・言わないか。


あ、名前忘れてました

みるく です

どうぞよろしく♪
[PR]
by macky8018 | 2011-12-11 17:12 | 日常



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31