だいぷくぷん

<   2011年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久しぶりに

ラフのことにおきましては

たくさんの皆さまから「良かったねぇ」と

温かい言葉をいただきまして

私自身もあらためて嬉しく思っています。

今、彼は「ゲイル」という

生まれたときにもらった名前に戻り

温かな穏やかな愛情に包まれて過ごしています。

近況を聞けば聞くほど

心が温かくなって幸せな気持ちになれるんですよ。


ゲイル君をご両親の元へ繋げる役目を与えられたこと

とてもありがたく幸せに思います。


それからこちらで里親募集していた子猫たちですが

おかげさまで昨日、里親さまが決まりました。


なんやかんやで忙しくて

うちの子たちはちょっと放置プレイでしたが

またこれからゴネゴネしたいと思います。

猫たちは

f0172336_0392166.jpg


相変わらずの寝る子(寝子)です

f0172336_0402643.jpg


最近では顔も似てきたような?

f0172336_0405222.jpg


ゲンさんもおすましして

f0172336_04245.jpg



最近、朝晩涼しくなって

f0172336_0432319.jpg


猫ベッドを占拠の犬チーム

f0172336_0441072.jpg


アンコウみたいですが、違います~

f0172336_0445374.jpg


つぶれた黒ゴマ団子でもないですよ~

f0172336_0454391.jpg


ただのおばちゃんです

f0172336_047579.jpg


なぜかストーブ裏で寝るふたり

f0172336_0475216.jpg


f0172336_0481049.jpg


苦手な芝生も一生懸命歩きます

いつもは帰りは歩きたがらないのに

帰りに、巫女さんにお芋をたくさんもらって

お芋に釣られて歩きました

道の真ん中で何度も何度も

芋を振り回し、名を呼び

芋を食べるフリをし、マックにも食べるフリをさせ

もし誰かに出会ったら

他人のフリじゃないけど

他犬のフリをしなきゃならんとこでした

マックはいつもながら

手のかからない子です

f0172336_0534245.jpg


f0172336_054453.jpg




みんな元気です(^^)
[PR]
by macky8018 | 2011-10-25 00:57 | イロイロ

笑顔の旅立ち

ラフが我が家にやってきた経緯は

ライフオブアニマルさんのブログで

ご覧になられた方もいらっしゃると思いますが、

私が引き出しを決め、ライフさんにトリミングに連れていってもらったとき

耳にJKCのシリアルナンバーの刻印が見つかり

センターに収容され、一ヶ月も飼い主がわからなかったのに

その番号のおかげで、ブリーダーさんから飼い主まで

たどり着くことができました。

飼い主の話はするのも嫌なのでやめておきますが、

このとき、ブリーダーさんがとても良心的なご夫婦で

わざわざ私のところにまでご挨拶にみえられました。

やせ細ってガリガリのラフの姿を見て

奥様は抱きしめながら泣いておられました。

ご主人も、アルバムを持ってこられていて

ラフのお母さん犬の写真や、出産当時のお話、

ラフは兄弟犬の中で一番体が小さかったこと

いろんなお話しをまるで昨日のことのように

聞かせていただきました。

今はブリーダーも辞めておられ、ラフの兄弟犬と暮らしていらっしゃるそうで

とてもラフのことも心配されているのがわかりました。

翌日には、私のブログで洋服がなかったみたいだからと

わざわざ洋服も持ってきていただき

私の中で、ある思いが湧き上がって

思い切ってブリーダーさんにお電話して

心の内を話しました。

私はラフを生涯大切に思う愛情は変わらないけど

これからかかる医療費には私には限界があること

一日のうち、多くの時間を動物たちだけで過ごさせてしまうこと

これを考えると、今のラフが幸せになるのは

私の家ではないと思う

もし良かったら、ラフをお願いできませんかと。

ブリーダーさんも快く了解してくださいました。

早速、翌日には病院へ行ってこられ

今後の治療方針や、検査等を相談されたそうで

必要な検査、投薬、全てやってくださると聞いて

本当に嬉しかったです。

本当は今日15日に移動の予定でしたが

昨日、朝からなんとなく元気がない感じで

ご飯も少し残したので

朝から病院に預かっていただき

ブリーダーさんに連絡して

昨日の夕方、病院で待ち合わせをして

そのままラフは本当のお家に帰って行きました。

元気がなかったのは熱があったそうで

しばらくお薬が出たみたいです。

帰宅して、ブリーダーさんから電話があり

ご飯も食べて、元気な様子を知らせていただきました。

ご夫婦とも、本当にラフのことを愛おしく思ってくださってるのが

ひしひしと感じられ

寂しいけれど、本当に良かったって心から思います。

きっと、いや絶対に幸せになるって確信しましたから。

私も久しぶりに

ゴールデンの手触りと匂いに

癒されました

ありがとう ラフ

これからが本当の犬生

幸せしかもう残ってないよ

元気でね



せっかくラフの家族入りを喜んでくださった皆様

私の勝手ですみません

今回のご縁は、ラフを本当のおうちに帰す役目でした。

しばらくまたレギュラーメンバーで

賑々しくてんやわんやで参りたいと思います。

お騒がせ飼い主ですが

これに懲りず

どうぞよろしくお願いします。

f0172336_2355186.jpg


f0172336_2361017.jpg

[PR]
by macky8018 | 2011-10-15 23:08 | ゴールデン

laugh ~ラフ~

新しい家族が増えました

推定10歳のゴールデンの男の子

8月の終わりに動物管理センターに収容されて

いろいろありましたが

長崎Life of Animalさんのご協力のもと

昨日、我が家にやってきました

まずは健康状態が気になっていたので病院へ

レントゲンに血液検査とワクチン接種をお願いし

結果、フィラリア陽性

成虫のみで、積極的治療は避け

予防薬のみで様子みることに

心雑音と心肥大もあり

腎機能もBUNが42.1と上昇していました

これも様子見て、今後また心エコーや投薬を検討

体重21,4キロ、とにかく痩せているので

まずは体重を増やし、体力をつけさせることになりました

歩くのは問題なさそうですが、

立ち上がるときにふらついたり時間がかかったりすることがあり

階段もちょっと躓きました

これから時間をかけて少しづつ少しづつ

積極的治療よりは体に負担のないよう

現状維持の穏やかな毎日を送りたいと思っています



帰宅してまずはこのお方

大ちゃんチェックが入りました

f0172336_2275529.jpg


マウンティングをしたいのですが

なんせこの体高差

f0172336_2285897.jpg


一生懸命、背伸びも頑張りますが

f0172336_22102592.jpg


お尻に顔を埋める変態に

f0172336_22113318.jpg


この際尻でも顔でも、ですか

ってお祭り騒ぎを横目に

ゲンさんとマックは迷惑顔で

『またですか~』と我関せず

たらちゃんは好奇心のかたまりなので

さっそくご挨拶を済ませ

この我が家ではよくある状況が初めてのちまきは

2階にご篭城です(今日は降りてきた)

賑やかな夜を過ごし

今日はお外で日向ぼっこ

f0172336_22234381.jpg


肌寒いかなととりあえず私のシャツを着せてみました

ナナのが残ってないかなと探したけど見つからず

ちょっと大きいけど我慢してね

f0172336_22261722.jpg


f0172336_22263755.jpg


f0172336_2227295.jpg



夕方、ナナとの思い出の神社へ行ってきました

神様にもきちんとご挨拶して

芝生をしばらく歩き

f0172336_22302043.jpg


痩せた体がこの子の今までを物語っています

仕事終わりの巫女さんからたくさん撫でてもらってご満悦

この巫女さん、ナナにもよく声をかけてくださっていたんです

f0172336_22324538.jpg


きっととても過酷な犬生を送ってきたであろうに

人が大好きで、いつも笑ってるこの子に

『laugh』 ラフと名付けました

これからもずっと笑顔で過ごせるように

この名を呼ぶ度に

笑顔になれる

そんな願いを込めて



そんな中、ひとりぶつぶつ文句言ってるお方が一人・・・

『オレもそんなおしゃれな名前が良かったよ~』

f0172336_224685.jpg


by 大福

いえいえ、ぴったりですって。



良かったらこちらも見て応援いただけると助かります

ちびにゃんずのおうち探し
[PR]
by macky8018 | 2011-10-08 22:56 | ゴールデン



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31