だいぷくぷん

<   2011年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ナナの旅支度

ナナが旅の仕度を始めました

月曜日に大きな発作を起こしてしまい

その後も呼吸困難が続いています

水曜日からマリチさんにヒーリングをしてもらってからは

だいぶ落ち着いて

昨夜はまともに眠ることができました。

あいかわらず、食欲はモリモリなので

ナナらしいなって思います

このままあとどれくらい頑張ってくれるかわかりませんが

マリチさんを通じて、お互いお別れの言葉は言えたし

いろんなことがわかって

今はとても晴れやかな気持ちです

悲しくないと言えば嘘になりますが

ここまで頑張ってくれたとに感謝の気持ちのほうが大きいので

あとは静かに、静かに

そのときを

待っています
[PR]
by macky8018 | 2011-04-29 09:50 | ゴールデン

頑張りナナさん

えっと、あれからいろいろあったのですが

ありすぎて

忙しすぎて

割愛・・・します


ナナの不調は続き

血液検査の結果は良くなっていたものの

甲状腺のお薬は継続

食欲は・・・底なし状態 ありがたや

でも、呼吸の状態が悪く

病院へ行ったときに再度レントゲンを撮って異常なし

ってことは原因がわからないってこと

呼吸苦で舌がチアノーゼ気味になるので

思い切って全身麻酔で気管にチューブを入れる検査をしてみるも

チューブの通り具合から腫瘍などの疑いはなし

気管虚脱ではないかと先生に聞くも

レントゲン上、気管が細くなったりは全く無い、とのことで

あと考えられるのは

加齢による軟口蓋過長

のどちんこが伸びて呼吸のたびに気管を塞ぎ

ぺこんぺこんとなるそうで

これを切ってしまうと症状が良くなるらしい

でも、軟口蓋過長であれば、の話

実際、全身麻酔をかけて切ってみて

良くなったら、そうだったということ

切ってみても変わらないということもあるんだそう

決断のときは

どうしていつもこう

ギャンブル的なんんだろう

やってみなきゃ、賭けてみなきゃわかんないなんて

でも放棄はできないんだよね


気管の検査をしたのが月曜日

とりあえず様子見ることにしたものの

火曜の夜、ひどい呼吸困難に襲われる

2時間、見ていられないほど苦しそうで

ずっと体を擦るけれど

全く落ち着かない

3時間くらいしてちょっと良くなったけど

本当に

もうこのまま死ぬんじゃないかと本気で思った

先生にもその可能性は十分あると言われていたし


翌日、朝イチで先生に電話して

手術をお願いする

でも、全身麻酔をしたばかりだから

ただでさえ、麻酔は体の負担が大きいし

目が醒めないでそのままということもありますよと

せめて一週間空けたいところですが、と言われたけど

このままじゃナナの体が一週間持たない気がしますと

無理に頼み込む


でも朝は手術の予定がいっぱいで

お昼からならということで

午前中の用事を済ませようと外出

出先でなぜか車がぶっ壊れる

ありえない

いきなりハザードが点滅したまま戻らず

車が入院

ナナの病院行けないじゃん

でも、このときは何かが私を止めてる気がして

このまま無理に連れて行くのは

何かに逆らってる気がして

病院に電話してキャンセルした

ナナの調子も少し良くなってたしね


その後は変わらない

ただ、どういうときに呼吸が苦しくなるのかわかったので

トイレ以外は歩かせない

カートも興奮するからダメ

暑いのが一番ダメだから

扇風機を寒いくらいにガンガン当ててると

とても穏やかになる

室温は20度は越さないように

念のため、酸素のスプレー缶を常備


これで今のところどうにか落ち着いてます

でも油断大敵

来週また病院に連れていきたいけど

ここのところの気温上昇と

車での移動が怖くて

30分は乗ってないといけないし

悩むところです


でも手術はしてもらいたいなと思ってます

このままだったら何も変わらないし

少しの可能性があるのなら

ナナの呼吸を楽にしてあげたい

麻酔はきついだろうけど

これから来る夏の暑さを乗り切るためにはね

呼吸が円滑にできないと

体熱が放出できなくて

さらに状態が悪くなってしまうし

まだまだ

ナナには私の側にいてほしい


今回、ナナのこの状態でひとつ良かったと思ったこと

仕事を辞めてて本当に良かった

何も気にせず、気を遣わず

行きたいときにすぐに病院へ行ける

なんてありがたい

仕事が手に付かなかったり

病院で仕事が気になったり

なんてことがもうない

具合が悪いのも我慢させなくていい


だからと言って

病院ばかり通うのは困るけどね


そういうわけで

夜はずっと撫で撫でしているので

あまり更新できません

ってそんな更新もしてなかったですね はい(^^;)

ナナ、頑張ってます
[PR]
by macky8018 | 2011-04-15 21:30 | ゴールデン

ナナ、またダウン

先日から呼吸がゼロゼロと苦しそう・・・とブログにアップした翌日

朝イチで病院へ行ってきました

だいぶ落ち着いてはいたのだけど、

またいつ発作が起きるか心配だったし

原因をやっぱり調べておかないとね

肺から喉までレントゲンを撮ってもらったけど

これといって異常はなく

気管支炎でしょうからと、抗生剤と痰が切れるお薬をもらって

良かったね~と帰宅

呼吸も落ち着いて

夕方まで良く眠っていました

夕方、さてお散歩に行こうかと

ベストを着せて玄関までマットで運んで

え?足に力が入ってない?

オシッコはどうにか済ませたものの

もうそのときには首の力もなくて

何があってもこれだけは食べるジャーキーを見せても無視

慌てて連れ帰ってフードをあげても

もう顔さえ上げる力がなくて

病院に電話して急いで車へ

昨日まであんなに大きな呼吸をしていたのに

もう口も閉じて、呼吸の音すら聞こえてこない

後のシートのナナに向かって必死に呼びかけながら

やっとのことで病院へ

とにかくなんでも調べてくださいとお願いし

血液検査、エコー検査、心電図

待つ時間の長かったこと


結果は

腎機能の低下がみられるが

他は特にこれといって大きな異常がなくて

どうしてこんな急にぐったりなってしまったのか

わからないと

ただ、犬の一日は人間の一週間

悪くなるときも早いんですと先生

入院させようか、でもきっとおうちがいいよね、なんて考えていたら

試しに先生がデビフの缶詰をナナの目の前に



『ばっくばっくばっく』


た、食べてるやん??

思わず泣き笑い

体中の力が抜けた

でも油断はできない

あとは考えられる甲状腺の採血結果が翌日わかるということで

一旦ナナを連れて帰宅することに

帰って、頂いたデビフの缶詰をフードに混ぜてあげたら

いつものように食べてくれて

泣きながらそれを見てほっとして

あ~またうろたえてしまったと反省して

ちっとも腹が据わってない自分に喝を入れる

ダメじゃん あたし

もっとしっかりしなくっちゃ


翌日、先生に電話したら

やっぱり甲状腺の機能低下がみられるということで

ホルモンバランスを整えるお薬が開始になりました

とりあえず一週間服薬してからまた再検査になります

ナナの体調は

だいぶ元気にはなったけど

毎朝の楽しみのリンゴはまだ残すので

もうちょっとかなと

ナナがここまで生きてこられたのは

なにがあっても食べていたこと

食欲だけはあったこと

だから

食べなくなるというのは

ナナの大ピンチですから

もう言葉にならないくらい動揺しまして

子供の頃以来、靴を左右逆に履きました




実は、昨年からいろんな事を考えていて

転機の波にも乗っかれたようで

3月末日で退職しました

4月はこれからの生活の準備と

ナナとの密な時間

5月からはまた新しい生活が始まります

胸を張って

顔を上げて

自分のため

家族のため

一生懸命また生きていきます

ナナと共に

これからはずっと一緒に

f0172336_2249490.jpg


f0172336_22492216.jpg



だからナナさん、まだまだ頑張ってくださいよ~!
[PR]
by macky8018 | 2011-04-05 22:55 | ゴールデン

ナナの春コレ

よく考えると、前の記事で結局

ナナのお誕生日のことを書けなかったので

気を取り直して参ります

昨日は久しぶりにトリミングにも行って

「お尻まわりだけカットしてください」ってお願いしたら

本当にお尻まわりがつるんつるんになってて

ちょっと隠れて笑っちゃいましたが

サラサラヘアーになってご機嫌のナナさんです

今使っている介護ベストがだいぶ頑張っていたので

新しいベストをインクの首輪さんにお願いして作ってもらいました

f0172336_20194580.jpg


f0172336_20202667.jpg


f0172336_202192.jpg


f0172336_20214630.jpg


春らしいピンクのボーダーでナナも嬉しそう♪

体調はいいのですが

やっぱり、ちょっと動くと呼吸が苦しくなります

ゼロゼロと痰が絡んだような気管が狭くなった感じ

暑かったり、歩いたりするともうダメで

今日はカートのお散歩だったけど

いつもよりゼーぜーがひどく

急いで帰って

家にあった人間用気管支拡張薬、ベネトリンを薄めにして

吸入器でしばらく吸わせたらちょっと落ち着きました

近いうちにまた病院に行かなきゃね

何か腫瘍が気管を圧迫してるのか?

肺に腫瘍?とかいろいろ考えてしまうけど

考えたって始まらないし

もうきつい治療は望まない

対症療法で頑張るしかないのだ

食欲はすーーっごくあるのにね(笑)


『オレもナナちゃん応援してるとよ~ by 大福』

f0172336_20221943.jpg

[PR]
by macky8018 | 2011-04-02 20:37 | ゴールデン

3回目のお誕生日

ちょっと遅くなっちゃったけど

3月29日はナナの誕生日でした

そう、我が家にやってきて丸3年

今年も笑顔でお誕生日を迎えることができて

本当に嬉しいです

ケーキを左手、デジカメを右手に持って

ナナとケーキのショットを狙っていたら

その左手を狙うハンターちまき

見事、ねこパンチでケーキの上半分かっさらって

落ちたケーキに反応したオーディエンスたちが大暴動

悲鳴と怒号が飛び交い

写真どころじゃないっつーの

うちはいつになったら

てんやわんやにならないのだろうか

いつになったら落ち着いて

『おほほ♪美味しいざます』 なんて言いながら

お紅茶を小指を立てて飲めるのかしら?

・・・・・無理ですか?やっぱり?

f0172336_19595195.jpg



今年も私の大好きなチューリップ

『レディージェーン』が咲きました

原生のチューリップなので

一度植えると、翌年からは勝手に咲いてくれるという

ずぼらな私にはありがたいお花です

今年は花付きが良くって、たくさん咲きました


f0172336_205236.jpg


f0172336_205312.jpg


f0172336_2055290.jpg

[PR]
by macky8018 | 2011-04-02 20:09 | 日常

春ねこ

少しづつ暖かくなってきて

猫たちもちょっぴり活動的に

運動会はいいんだけどね

壁を登るのはご遠慮願いたい

昔は壁の傷や剥がれた部分を必死に補修してたけど

もう、そんなんじゃ追いつかない破壊力

べろーーんと剥けた壁紙を見て

『あーぁ』

なんともなくなった自分に大人を感じる今日この頃

家があるだけありがたいことなんですよね うん

壁紙くらい、なんぼのもんじゃー



たらことちまきはお花見中

f0172336_19352885.jpg


ナナと仲良くお昼寝も

f0172336_19362185.jpg


弟重い・・・違った、弟思いのたらこ兄さんご苦労様です

f0172336_19373668.jpg

[PR]
by macky8018 | 2011-04-02 19:39 |



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30