だいぷくぷん

カテゴリ:ゴールデン( 155 )

もし神様がいるのなら

それは昨日、ナナをシャンプーしていた時のこと。
右前足の関節部分が少し腫れているようにポコッとしている、
触っても動かしても痛がる様子はなく、とりあえず病院へ連れて行った。

レントゲンを撮り、若いドクターから説明を聞く。

「骨肉腫の所見と似ている」

「肺のレントゲンも撮ったがまだ転移の兆候はない、
一度、骨の組織を取って調べた方がいい」

「もし、骨肉腫なら断脚しかない」

言葉が出ない・・・・・

絶望的な言葉ばかりが耳に入ってきて、何を聞いていいかもわからない。
とりあえず、院長先生が不在だったので、後で電話を頂く約束をして病院を出た。
夕方、院長先生から電話があり、まずは組織検査をする前に、
専門医に診てもらっては?とアメリカの先生にレントゲンをメールで送って
診断してもらうことになった。
結果は早ければ4、5日で判るという。

こんなとき、いけないと思っても悪い方へとばかり考えてしまう。
もし……もし……

どうか私の取り越し苦労になりますように…
ナナ、きっと大丈夫だよ きっと。

f0172336_22325383.jpg

[PR]
by macky8018 | 2008-06-02 22:36 | ゴールデン

愛しい娘へ

ナナがうちにやって来たのは今年の4月、
保健所に連れて来られたのを縁あって我が家にやって来た。
若く?見られるけど、もう10歳を過ぎているらしいおばあちゃん。
でも食欲は旺盛だし、散歩も力強くよく歩く。

ナナが何故、保健所に連れてこられたのか理由はわからないが、
従順で無駄吠えもなく、人が大好きでお座りや待てもきちんと躾てあり、
きっと可愛がられていたんだろうと思う。

ナナがうちに来てから、家族がみな協力的になった。
ナナの犬舎から外壁の補強、柵作り、みんなで作った。
散歩もみんなで行くようになり会話も増えた。
ありがとうナナ。

ナナを見ていて思うこと・・・・・
これから先、どれくらい私の側にいてくれるだろうか?
幸せな気持ちで毎日を過ごしてくれているだろうか…?

私はナナの心の中はわからないけど、
毎日を春の穏やかな陽だまりのような気持ちで過ごしてくれていたら嬉しい。

ナナがいつの日にか向かう虹の橋で
ナナとナナの待ち人が必ず出会えるように、私は祈るよ。


f0172336_0069.jpg

[PR]
by macky8018 | 2008-06-01 00:01 | ゴールデン

お嬢の反乱

昨日は一日中雨だった。
ナナは退屈と寂しさとイライラが爆発し・・・
雨が上がった今日

f0172336_2257031.jpg


破壊活動に及んだ・・・あっと言う間に。

私だったら、雨音を聞きながら一日中おうちの中で寝ていられるのは天国なのにね。

f0172336_2394619.jpg

[PR]
by macky8018 | 2008-05-25 23:12 | ゴールデン

雨降り前に

可動式の屋根、結構これでハウスへの降り込みは防げる。
お水もごはんも濡れずにOK♪
f0172336_21543433.jpg

[PR]
by macky8018 | 2008-05-19 22:04 | ゴールデン

ナナ

ウツギの木の下がお気に入りの場所
明日も晴れるといいね
f0172336_22583112.jpg
f0172336_2259418.jpg

[PR]
by macky8018 | 2008-05-18 23:06 | ゴールデン



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31