だいぷくぷん

シャンプー♪シャンプー♪

手術前にトリミングに行って以来
ずっとシャンプーは御無沙汰だったナナ

まだ体力も戻ってないし
ずっと立ってることがまずできない

うちに来た当時は風呂場でガンガン洗ったが
家庭用のドライヤーで乾かすと2時間近くかかる

ここのところの抗がん剤の副作用?で
また下がり気味だったナナ
でも、また食欲も戻ってきたし
散歩も自分から行くと言い出したので

思い切って、体臭がきつくなってきたナナを連れてトリミングへ

カットは時間がかかるのでシャンプーのみお願いし
病み上がりで体力がないことを何度も伝えて


f0172336_23123637.jpg


サラサラヘアーの出来上がり
ちょっとお疲れだけど・・・


余談だが・・・・・

動物アレルギーは犬猫の毛ももちろんだが
「フケ」の影響が大きいと思う

うちの娘は喘息持ちでなんと犬にも猫にもアレルギーがある
マックにはそう反応しないが、
大ちゃんに一番強く反応、ナナにも反応して
フケがひどくなったときには触ったところから瞬時に真っ赤っか

大ちゃんを膝に乗せて動物病院へ行く車内で喘息発作が出て
呼吸困難になったことも

でも、気をつけてフケが出ないように
清潔にしていると発作も出ないし赤くもならない

娘にも発作が出ても
「あなたの健康管理も悪い ちゃんと薬を飲みなさい」
「素手で触ったのも悪いし、触って手を洗わなかったのも悪い」と
きついと思うが、どうやったら発作が出ないかを考えてもらう

こんな娘だが人一倍の動物好きだ

人と動物の共存はどちらか片方ではなく
お互いの努力と思いやりだと思う

アレルギーがあるからとあきらめずに
方法次第で十分共存できる、と思う

ま、我が家の場合だけど、

人に話すと「なんて母親だ子供が苦しむのに」と言われるが
犬も猫も私の子供だ
どちらかなんて選べないさ ねえ


にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]
by macky8018 | 2008-08-29 23:44 | ゴールデン
<< お疲れちゃん おやつの効果と逆効果 >>



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31