だいぷくぷん

ナナで始まりナナで終わる一日

大雨と雷が鳴り響いた翌朝

ナナにご飯をあげようと勝手口を開ける
いつもならその音で急いで出てくるはずのナナがいない
ハウスの中にも
よく見ると補強した柵の横、狭くてここからは出ないと思ってた所が食い破られていた

ナナがいない

名前を呼びながら家の周りを走るが見当たらない
一旦戻り、旦那と娘を叩き起こし、皆で手分けして探す
前に行った猫のご飯のおうち、散歩コース、山の中、バス通りでも見当たらない

きっと雨の音が怖かったんだ
雷の音が怖かっんだ
ごめんねナナ

もう近くにいないかもと旦那が車で探しに出る

でも一時間近く経っても見つけることができず、警察に電話した

家から20分くらいの所でそれらしい犬の通報があったという
リードをひっつかんで車に飛び乗り向かう途中、警察から旦那の携帯に連絡が・・・

ナナは発見された場所の近くで保護されていた

警察官に首輪をつかまれ、ずぶ濡れになったナナを見てほっとするやら涙が出るやら・・・

通報してくださった方や保護してくださった方々が皆優しい方ばかりで
良かったね〜と声をかけてくれた
心から感謝!

とにかく無事に帰ってきてくれて本当に良かった

**********************************
悲しいお知らせ

ナナの検査結果が届いた
骨肉腫に間違いないでしょう・・・・・・

これから闘うナナの前で
私は泣いてなどいられない
しっかりして、よく考えて、ナナのために。
ナナも私も負けるな
[PR]
by macky8018 | 2008-07-02 20:34 | ゴールデン
<< 7月7日 巨大福 >>



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31