だいぷくぷん

福の神がやってきた日

大ちゃんがうちにやってきたのは昨年の春。
ペットショップで売れ残っていた彼は生後半年、やせっぽちの貧相な体。
それまでペットショップは頻繁に覗いてたけど、
一目惚れとか、欲しいとかいう感情はほとんどなかった。
他の可愛らしい子犬たちと違って可愛らしさをアピールするでもなく、
一回り大きい体で、ただお尻を向けて寝てばかりいた大ちゃん。
運命なのか縁なのか、大ちゃんを見た日からもう何も手に付かなくなって
気がつけば「ボーナス2回払いで」とうちの子に。

残りものには福がある。
この子に大きな福が来ますようにと「大福」と名付けた。

この子が来てから皆がよく笑う。
我が家にとっては大ちゃんが福の神だね。

f0172336_23161880.jpg

[PR]
by macky8018 | 2008-05-20 23:22 | フレブル
<< 出待ち猫 ゆるゆる >>



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31