だいぷくぷん

7月7日は

七夕でしたね

ナナが生きていれば

断脚後丸3年を迎えていました。

ナナが家族になったのは

3月29日だったけれど

7月7日、断脚手術のこの日が

本当の私とナナの始まりの日だと思っています。

長かったような、短かったような

とにかくたくさんの出来事があり

幸せな思いでもいっぱいで

うーん、泣いてます。

始まりの日から3年

ナナとの日々はまだ終わりません。

第2章が始まったから

これからまだまだ続きます。

こんな歳になって

『しっかり生きなきゃ』なーんて

しっかり人生のデビュー、遅咲きの四十路です。

ナナが見てるから、頑張ります、頑張れます。


で、当のナナさん

骨壷姿で見守ってくれていますが

骨壷のカバー(って言わないでしょうが名前が?)の

ヒモ(っても言わないでしょうが、結んであるやつ)を

ちまきさん、たまとります。

ヒモ、大好きなので

めっちゃたまとります。

興奮しすぎて

隣の花びんをどーーん!

水、ばっしゃーーんです。

ナナさんは朝シャンならぬ

朝ドライヤー

骨壷にドライヤー、なんて罰当たりな。

きっとまた、ナナは苦笑いでしょうね~

そんな感じで一日が過ぎていきます。



今日は大ちゃんとマックと病院へ

この季節はお二方、肌トラブルの季節です。

マラセチアが出てくるので

大ちゃんは指の間が腫れることしばしば

マックも全身カイカイが始まったので

来月の10歳の誕生日前に定期検診を兼ねて。

お二方ともしばらくマラセチアの飲み薬開始で

マックの検診結果は血液検査は異常なし

目は相変わらずドライアイがひどいので

眼軟膏と目薬はまめに点す様に

特に最近はクーラーでかっさかさになってたりするのでね

もう10年なんて早いな~と思います。

このまま大きな病気をせず、

ゆっくりゆったりのんびりと

歳を重ねていってほしいです。


f0172336_21332483.jpg


トリミングいかなきゃ、もっさもさ

で、大福さん

病院の受付で症状を伝えて

受付のお姉さんがメモに書いているのを見たら

『大吉』だってー(笑)

この際、改名しちゃおうか

どちらにしても

縁起がいいしね(^^)

前回の写真もだけど

顔につけているのはホコリやゴミではありません

猫の毛(たらちゃんの毛です)

たらちゃんは大ちゃんの顔にスリスリするのが日課なので

いつも顔は猫の毛だらけの大ちゃん

でっかい男なので(顔が?)

猫の毛なんて、ちっちゃいことは気にしません。

猫の毛まみれの365日

だったら取ってやれなんて

これが大ちゃんだもの(人間だものみたいに言うな)

f0172336_21414791.jpg

[PR]
by macky8018 | 2011-07-08 21:42 | 独り言
<< 49日 ぐるぐるな毎日 >>



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31