だいぷくぷん

ありがとうございます(追記あり)

ナナや私への温かいコメントありがとうございました。

嬉しくて何度も読みました。

たくさんの優しい門番さんたちが

一丸となってナナを追い返してくれたようで

今のところ小康状態を保っています。

本当にありがとうございます。



事の発端は私でした。

ナナの呼吸の異常はのどちんこにあるという診断を

手術をするならもう少し確定したものにしたいと考え

セカンドオピニオンを受けてみようと思い

別の病院へ連れて行ったのです。

行きは調子も良かったのに

病院でだんだん呼吸が荒くなり

酸素を無理に吸わせられることも嫌だったみたいで

大きな発作を引き起こしてしまいました。

なので、この状態では検査どころか何をするにも無理だと言われ

病院よりはおうちが落ち着くかもと

少し落ち着いた時点で車に乗せ帰ることにしました。

発車して数分

ナナの呼吸が荒くなったとたん止まりました。

その後はもうあまりよく覚えてないのですが

病院へUターンしすぐに処置をしていただき

何時間かかったでしょうか

苦しそうなナナの姿に胸が張り裂けそうでした。

でも、ナナは頑張りました。

帰ってきてくれました。


状態は良くなかったけれど

絶対に連れて帰ると決めていたので

車に乗せてそのまま帰宅。

それから3日間は激しい呼吸困難で

ほとんど眠れず

もう頑張らなくていいよと毎日泣いてばかりいました。

食欲だけはなくならなかったのが救いで

少しづつ、少しづつ、

楽になってきたようです。

浅い呼吸なのが気になりますが

寝返りも自分でちゃんと打って寝ています。

ただ、それ以上の体動はとたんに苦しくなるので

トイレも庭で所定の位置に寝かせて

終わったらそのまま抱えておうちへ

歩けるのかもしれないけど

とても怖くて歩かせることができません。

何故か昨日からゲリピーさんになってしまい

一日に何度もゲリピーの波がやってくるので

(目線で「よろしく」と訴えます)

その度に抱えてお庭に行きますが

だいぶ体力も限界のようで

ゆうべは夜中も何度も行ったので

疲れて今はよく眠っています。

下痢はウイルス性のものなら出してしまった方がいいので

今日一日様子を見てからどうするか決めようかなと。

病院へは行く体力ももつか心配なのでですね~

難しいところです。

一難去ってまた一難ですが

門番さんたち、もうしばらくお願いしますね。


応援くださった皆様にも

心より感謝申し上げます。

ナナも私も

まだ諦めませんので(^^)


<追記>

夕方、ゲリピーをキャッチできたので

ナナは母に見てもらって

病院へ行ってきました。

検便の結果は特に異常なく

消化不良でしょうということで

下痢止めをいただいてきました。

おかげで下痢は止まっていますが、

夕方のトイレの移動がきっかけで

また呼吸の発作が出てしまいました。

でもご飯は食べましたので

まだ諦めないことにします。

発作、早く治まれ~


のどちんこの手術も再度勧められましたが

全身麻酔の負担と

手術後に一時的に喉が腫れて

呼吸が厳しくなるというので

お断りしてきました。

もうこれ以上

苦しい思いはしなくていい

ね、ナナ



とりあえず、今夜は眠れますように
[PR]
by macky8018 | 2011-05-05 15:47 | ゴールデン
<< 食欲は力なり ご心配おかけします >>



笑う門にはいぬとねこ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30